Chissaの12曲オリジナルフルアルバム「freezing」がリリースされました。

音楽を、脳内作曲アルバムを形にし制作出来るなんて数年前の私は想像もしていなかった事です。

もう何年も前に音楽という夢を諦め静かに静かに、過ごしてきました。

それは忙しい毎日を・・・

没頭して生きてきました。普通に生きて、息をして。

そんな普通の日常のある日から、音楽が 自分から生まれて仕方ない不思議が起こる様になりました。

朝起きた瞬間に全ての楽曲が出来上がって流れて止まらない日や

曲を聴いていても歌が、歌だけが聴こえなくなってしまい新しいメロディーが生まれて仕方ない瞬間があったり

病気みたいに、まともに曲を聴けなくなってしまう日が何日か続きました。

そんなある日突然に生まれた曲や、メロディーを、よく分からない中に形にする作業を始めました。

日曜や、限られた時間だけを使って。

そんな頭に生まれて仕方ない曲を吐き出す手段として一人作曲作業をする中に、昔お世話になり気にかけてくださった作曲家の後藤次利さんとFBで再会。

「最近は音楽やってないの?」

不思議すぎるタイミングで。・・・・一人脳内作曲 やってるし・・・

恐る恐る、めちゃくちゃな音源を送信すると・・・後藤さんからアレンジしたとメールが。

課題に答えて、また凄い課題がやってきて・・・

そこから、言われるがままに様々な勉強を重ね、戦いの様なスパルタ音楽指導がいつの間にか始まり止まらなくなり・・・どうせなら本物を作りなさいと、本物からの言葉の海に魔物作品を作ってしまうこととなってしまいました。

気がついたらシングル「地図」のリリース、そしてアルバム「freezing」のリリースという

私の音楽がとんでも無い本物となって形になるという今の現実になってしまいました。

作ったからには一人でも聴いてほしい。。。でも、正直 親にも言ってないのです。

限られた友人だけに伝えて、SNSなどで偶然出会い、曲を声を聴いていただくだけが

私のアルバムの発信場所で出会いです。だからここを見てくださることって奇跡に近いのです。

ありがとうございます。全てが奇跡の連続。

奇跡的に出会って応援してくださる全ての方が幸せになって行けるよう願いを込めて歌い作りました。

人間の真の姿も見て。

これから一つずつ、曲に対する思いなど綴ってゆきます。

CHISAです。音楽活動を再開しました。心が生きてる喜びに触れることを思い出せる、音楽のきらめきを感じていきたい、共有したいと願ってます。

コメントを残す