神野美伽さんがニューアルバム、「夢のカタチ」にて

 

とんねるずさんの【迷惑でしょうが…】をカバーされてます。

 

これが本当凄いRockなことになってます。

 

今時珍しい一発録りで

なぜかあの俳優の國村隼さん

顔を見ればすぐわかっていただけます

はい、この必ず記憶にある名俳優 國村隼さん

 

この國村隼さんの渋〜い語りと

 

後藤次利さんのブゥンと唸る深いベース

 

神野美伽さんのぐわっとくる声が合わさって

 

聴いたことない世界観が広がってゆくのです。

 

なんなんですかね、これは、、、

 

後藤さんは國村隼さん初対面で

國村隼さんも初対面で

 

でもお互い

あっ…

と知っていて

 

「どうやるんでしょう…やったことありますか?」

 

「いや 初めてです・・・」の中で

 

お互い皆様こんなの初めてだけど

やってみましょうかと

 

ちゃんと世界に入って行けるんですね

 

なんていう緊張感から生まれる

新しい音楽の切り口なんでしょう

 

とにかく、それをやろうとしちゃう

神野美伽さんと

 

なんだかわからないけど

ついてゆき素直にやりきる大御所男達の絵が・・・

もう想像しただけでRockなんですよね!

 

 

選曲がまた

とんねるずさんの 「迷惑でしょうが…」ですよ?

なぜにこれ?!ですよ

 

Rockだ!!!

 

後藤さん作曲、秋元康さん作詞の迷惑でしょうが…

 

(セリフ)前略生きてくことは哀しい訳で
哀しいからまた生きてく訳で
露路裏のうす暗い赤ちょうちんが
燈台の灯りのように見える訳で今夜は俺 飲みます。

 

赤ちょうちんですよ

あの灯は吸い込まれますね

迷惑でしょうが…

飲みたいなぁ赤ちょうちん

この曲、名曲です。ああ赤提灯、、、憧れちゃう 一回だけお父さんと行ったきり

 

後藤さんの親友とんねるずの名曲、迷惑でしょうが…を

 

神野美伽さんのRockな演歌スピリットが

 

國村隼さん引き連れて

 

ベース一本 歌一本 語り一本で

 

スリリングに
迷いなく
こんなとこで生まれてます。

 

是非聴いてください!!

 

神野美伽さん、たまたまなんですが

箱根に父とたまたま強羅祭りにてステージ拝見しました。

 

なんか不思議です。

 

そして私、ランブレッタTV200に乗ってモッズシーン徘徊していたバリバリのモッズだったので

コレクターズが元気でいてくれると
非常に嬉しいんですが

古市コータローさんともコラボされてるらいんです。

やばい方だな、神野美伽さん❗
リスペクトします。

CHISAです。音楽活動を再開しました。心が生きてる喜びに触れることを思い出せる、音楽のきらめきを感じていきたい、共有したいと願ってます。

コメントを残す